WEB面接時のイヤホンマイク

今朝は4月なのに気仙管内、雪が降ってきました。

こんにちは!☆05号☆です。桜が満開なのに雪がちらつくくらい寒い・・・。

寒暖差が激しいので、皆さん体調管理はしっかりして下さいね!

 

さて、昨今、カフェの相談者からWEB面接についてチラホラ聴くことが多くなりました。

昨年は、高校生の就職活動時にもオンライン面接があった学生さんもいましたし、

実際、昨年からは色々な会議や研修をオンラインで参加する機会も増えています。

※☆05号☆の住む地区の子供会や保護者会すらオンラインで行ってます。

そこで、WEB面接に(WEB会議も)慣れていない方にこれだけは言いたいのです。

WEB面接時は、イヤホンマイクを使用した方が断然いい!!!

ヘッドホンやヘッドセットタイプは避けた方がいいと思います。

会議であればいいとは思いますが、ヘッドホンタイプは付けている自分は良くても

画面の向こうの相手からすると、なんとなく邪魔になってしまうのです。

髪型も崩れちゃいますし、何より、お辞儀をした時にズレたり落ちてしまったりする可能性があります。

だから、使用するならイヤホンタイプがおすすめ。

 

イヤホンマイクをつけるメリットは、

ずばり「聴こえ」「集中」できること。

①面接官の声が、クリアに聴こえやすい!!

②自分の声が相手に聴こえやすい!

のです。

そして、

③雑音がカットされやすいので、ストレスフリーで集中できる

のです。

もちろん、PCやカメラに内蔵されているマイクを使っても問題はないのですが、

面接官からの質問がよく聞こえなかったり

自分の声が面接官に届かなかったり

そんなトラブルが発生しやすくなります。

周りの雑音もマイクに拾われてしまいがちですしね。

あと、イヤホンマイクの方が、ハウリングしにくい傾向があります。

せっかく準備も練習もしていたのに、

聴こえずらさや雑音に気を取られてしまい、上手くアピールできずに面接終了・・・なんて

悔しい思いをして欲しくないんです。

イヤホンマイクはWEB面接の必需品!と思って過言はありません。

どうしてもイヤホンマイクが無い、パソコン内蔵のものを使いたいというなら

相手の声が聞こえやすく雑音が入りにくい環境を用意して、

しっかりと大きな声でお話して下さいね。

 

ちなみに、WEB面接であっても面接マナーは大きく変わりません。

イヤホンマイクを使用する際は、面接が始まる前に一言、

「イヤホンマイクを使用してもいいですか?」

「イヤホンマイクを使用させて頂きます」

など、面接官に断りをいれてあげれば、気遣いができると印象がUPするかと思います。

 

最近は、企業側さんが気遣って、面接が始まる前に冒頭で聴こえるかの確認や

雑音等の確認をしてくれる場合もあるようです。

 

イヤホンマイクも各社で様々でていたり、好みの付け心地のものもあると思うので

そこは電気屋さん等専門店のアドバイスを参考に選んでみて下さい。

でも、色味は、黒や白などシンプルな色が良いと思います。

カラフルが悪いわけではありませんが、逆の立場になって考えてみて下さい。

面接官が、ものすごくド派手なイヤホンマイクをしていたら

気になって集中できないですよね。あとはTPOに合わないんじゃないかとか・・・。

クリエイティブな業界であればアリなのかもですが、

就職活動という視点から考えるなら、無難な色味で選んだ方がBetterです。

 

スムーズなWEB面接にするためにも、快適な環境を整えることが大事です。

事前に準備して力を発揮できるWEB面接を心がけて下さいね♪